2016年12月09日

デルタなガーミンポーチ!

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

時が経つのは早いものであと3週間弱で2016年も終わってしまいますね~

自分は漸く『Fallout3』に一区切りつけたところだったのですが、
今度は『Titanfall 2』を始めてしまい、夜な夜な賞金稼ぎでバトっています。

壁走りやグラップルワイヤーを使った立体的でスピーディなプレイヤー戦と
重量感のあるタイタン戦とのメリハリがいい感じで、めちゃおもろいです。

ちょうどいいサイズ感のロボットのタイタンはもちろん、
光学迷彩やビーム兵器など、ロマンあるSF兵器のビジュアルもかっこいいんですよね~


と、そんなスタイリッシュなSF兵器とは打って変わって、
今回はオールドスクールなガーミンポーチのお話です。


という訳で、早速どん!


荒々しい作りのガーミンポーチです。
地味ーなアイテムですが、いいのです。これを求めていた




実は自分のガーミンは、オークションで格安品を買った為、
ストラップが欠品していて途方に暮れていました。

ポーチ使ってる隊員さんいないかなーと画像を探して、ようやく発見したのがこちら



だがしかし、どこ製か全くわからない、、

かなりラフな作りなのでひょっとしたら手作りかも、、と
半ば諦め気味で探すこと数か月、ようやく某オークションで見かけてゲット!
となればよかったのですが、


あっという間に信じられないお値段に成り果てまして
すすり泣いていました。。


そんなところに一筋の光明、UOC-T2でテイラーワイフ様
お見かけしたことを思い出しまして、早速ご相談。

以前Twitterでめっちゃかっこいいジャケットを見かけて、
(ノースフェイスのジャケットにウッドランドの生地をキメラした奴だった気が)
それの作者を掘っていったらテイラーワイフさんだったこともあったりしてたので、
この方なら何とかしてくれるんじゃないかと。

急にこんなご相談してどうかなあとは思ったのですが、
快く引き受けて下さって、しかもこのクオリティ!


たった数枚の画像で完璧な再現度


何気に ITW NEXUS のパーツを使って頂けてたり


ここのステッチの入り方とか実物とそっくり


ベルクロももちろんベルクロ社のもしゃもしゃしたやつだし
全体的なサイズ感もまさにこれ、思ってたやつ!で感動です



あのいい感じの素材があったらもうほぼ同じ物と言いますか、
クオリティで言ったら超えてくるんじゃないでしょうか!

最後にガーミンをインサート



そうそうこの感じ!!


という大満足のデルタなガーミンポーチでした。
(地味目な画像でお別れですが、、w)
  


Posted by ハシモー  at 03:12Comments(0)装備

2016年12月01日

やってきた!LEAFの高級ジャケット!

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

気付けば前回のエントリから早数週間、年の瀬は時が経つのがはやいですね、、

年末というか、終末『Fallout3』をひと段落して漸く現代に戻って参りました。
荒涼とした空気感がいいですよね。

このままだと永遠にやってしまいそうだったので、
無理やりエンディング?を見ていったん終わったことにしました。


そんな終末ならぬ年末のさ中、やってきたのがこれ!
Arcteryx LEAF alpha jacket Gen 1 です。


LEAF がどんなシリーズかとかは、僕のblogを見る位酔狂な方なら
当然知ってると思うので割愛。分からない方、、えーと、ググって下さいw

alpha jacket は Gen2 からジッパーの色がボディと同じ色に変わって
セクシーさが減ってしまったので Gen1 が断然好み。


以前から無茶苦茶探していたのですが、如何せんミニマム族、プッチモニ所属の
XSしか受け付けない残念ボディな為、全然サイズがなく、、
万が一あっても手が出ないお値段というつらい目にあってました。

ところが!
うっかりどうにか手が出るお値段のブツを発見してしまいまして、、

何個か手持ちの服を手放せばどうにかなりそうだったので、
かなり悩んだのですが、えいやっと購入!


このクロコダイルのボディに止水ジップのブラックが映えること、、、
角の丸いベルクロといいセクシーこの上ないっす。ご飯何杯でもイケますね


Gen1 なので安定のカナダ製
Gen2 からは中国製も出てきてるっぽい


シームテープもぱちっと貼ってあるし、各所つくりが丁寧でさすがです




Arcteryx なので中国製だからと言ってどうということもないと思うのですが、
本拠地で作られてるやつってのはやっぱり何となく嬉しいですよね。

うーむ、これはいいものだ


機能面でいうと、風はバッチリ防いでくれますがジャケット自体に保温性はないので、
たとえばTシャツの上にこれだけだと正直あまり暖かくはありません。

中にフリースなど熱を蓄えられるものを着て、
Tシャツ、フリース、アルファジャケットという組み合わせで着るのがベスト

気温によって、フリース


リバースウィーブ


さらに暖かくなってきたら薄手のパーカーや


ネルシャツなどと組み合わせれば、



もう1年中着れるんじゃないかな!
というか着る!!
(まあ普通のゴアテックスジャケットの使い方ですが、、)

そんな普通のことを書きなぐってしまいたくなる位ションテンが
上がり倒してしまう憧れの arcteryx LEAF alpha jacket Gen 1 でした!  


Posted by ハシモー  at 02:03Comments(0)装備

2016年11月08日

キラー・エリート―極秘諜報部隊ISA 読了




そんなに厚い本でもないのですが、読むのに結構時間がかかりました。


自分はめちゃくちゃ面白かったのですが、

基本的にISA(Intelligence Support Activity)情報支援活動部隊、通称「アクティビティ」が、

どんな背景で設立されていって、どんなことがミッションで、というのが淡々と書かれて行くだけで、
派手なドンパチの描写もほぼないので、つらい人はつらいかなあ、、

中、上級者向け?かもしれません。


自分的にはUO装備の妄想力上げるのに役に立ちました。


画像はないけど(自分が知らないだけで結構あるんですかね)こんな人達の部隊があって、
こっそり活動してるならこんな感じの装備かなあって


一通り米軍の特殊部隊ってどんなのがあって、どんな装備しててとか
ざっと分かって、普通の特殊部隊本?じゃないのが読みたいなあって人(そんな人いますかねw)にお勧めです。
  


Posted by ハシモー  at 17:40Comments(0)読書

2016年11月01日

ハートロック番外編 頭壊村の村人の革靴のつくり方

こんばんは


装備とサバゲと時々GUNとの時間です


なんだかどんどん寒くなりますね


寒いからゲームでもやろうかなと積みゲーになってた「Fallout3」に
今更ながら手を付けまして、今、私はウェイストランドに入り浸ってます。


始め1時間は何をしたらいいかあんまり良く分からなくてちょっと辛かったんですが、
システムと世界観に慣れてきたらもう全然やめられないっす、、ヤバいです、、


皆さんは「Fallout3」ってやりました?
まだでしたら絶対やらない方がいいですよ、、帰ってこれなくなっちゃうので




と、いう訳で?気分転換にブログ書いちゃいます


ハートロックの村人用に
ほんのちょっとだけ装備をカスタムしましたので、供養ブログをUPしますw


次にこいつの出番が来るのはいつになるのかな、、


こんなやつです





作り方と言っても
中古っぽくダクトテープを巻いて、タミヤスプレーで汚すだけなんですがw




ドンキで激安の謎の革靴を買ってきて、、


180gです。軽い!w




ダクトテープ巻いて(全快さんの前回のHRの記事みてパクりましたw)、タミヤスプレーを適当に吹くだけ!
作業時間5分位w




軽くて以外と履きやすかったのでw
これでサバゲしてもいいかなって思いました。


がっつり山道はつらいですが、インドアやバトルシティ等の平坦なとこなら全然イケそうです。


こうなるとAK欲しくなってくるなあ、、


という訳で、ウエイストランド探索の合間にブログが1エントリ書けちゃうくらい簡単な、
頭壊村の村人の革靴のつくり方でしたm(_ _)m


ではまた
  


Posted by ハシモー  at 17:33Comments(0)装備

2016年10月27日

ハートロックの華は村人にあり!?

こんばんは


装備とサバゲと時々GUNとの時間です


ふと気づいたら前回の更新から10日以上たってるんですね。
時が経つのは早いものです、、


さて、行ってきました「Heart Rock 7th ~Final Stage~」!


通常の現用装備でのハートロック(以降HR)は今回で最後との事で、
総勢約450名の参加者がいらっしゃいました。


去年は、特殊部隊枠で参加したのですが、今回はぜひ逆側もやってみたいと思いまして、
「村人、羊飼い」枠で参加しました。


村人~ず







荷物も少ないし、参加費もお安くて(3,000円!)これはこれでいいなぁ~

と、言いつつも「村人、羊飼い」枠で参加してはみたものの実際何をどうしたら良いかは正直全く分かりませんw


どうしたものか、、と、路頭に迷っていたのですが、UOC-T2でも大変にお世話になった頭壊組さんが、どうやら村をおつくりになるという噂を聞きつけまして、、


混ぜて下さいっ!と、頭壊村の末席に座らせて頂きました。
(頭壊組の皆様、その節はどうも有難うございます!)





頭壊組JJさん、パイナップル旅団ひじきさんを始め、頭壊村の皆様にとても良くして頂いて、
ネタ満載で村民生活とても楽しかったです!


で、当日どんなだったかというのは、全快さんの面白レポートCHIHIROCKさんの長期連載wを確認して頂くとして、、w


自分は違う視点から行こうかなと、、、




今回、村人側で参加したことにより「HRってどういうとこなのか。何が楽しいのか」
自分的に見えてきたりしましたのでそれを纏めます。
あくまでいち参加者の感想ですので、くれぐれも主催者様にご確認などされませぬようよろしくお願い致しますm(_ _)m




「HRとは、紛争区域の空気感、小芝居を愉しむものなり!!」


と、書いてみて、そんなのみんな知ってるわとかなりそうって思ったんですが、
もう書いちゃったので進みます。みんな怒らないでね




HRには軸のシナリオ(今回は開会式直後に大統領?が暗殺されてましたね)がありまして、それに沿って色々起こるので連合国軍の各部隊にHQ(headquarters 司令部ですね)から指令が出ます。どこどこに怪しいやつがいるから見てきてとか。

そういうロールプレイ(なりきり小芝居)を楽しむイベントなのです!w
(あ、そこの人、石なげないでw)


開会式直後の小芝居用の大統領候補?の紙


開会式後のイベントではこれを手に大統領?に向かって「ひっこめー」とか「ぶたやろうー」などと罵倒w


という訳でHRでは基本的にてっぽうはあまり撃ちません。


こういうミッションで出動してて、現地ではこんなこと起きてる。
怪しいやつはいたけどこれはゲリラなのか、どうなの、調べなきゃだけど、現地の文化では
男は女性を触っちゃダメとか言ってるけどどーする??とか。


特殊部隊以外でも、陸一般の方は基地作ったり、パトロールしたり(ですかね?済みません半分想像です)
自衛隊の方々は人道支援とかかな?のロールプレイを楽しむと。


という事は、小芝居がメインなので現地民、ゲリラ側だとこっち主導で色々できるんですよね。


イベントは現地民の力量(小芝居力)で決まる!といっても過言ではありませんw
ミリ力ある方が現地民やるとかなり楽しいんじゃないでしょうか。




そんな訳で頭壊村の村人、かなり楽しかったです。




様々な特殊部隊の方に訪れて頂いて


お茶会を開いてくつろいでいただいたり、、






そのお茶がクソ苦かったり、、






急病人を見て頂いたり、、
結婚式に踏み込まれてみたり、、
武装勢力が村に隠れていて、パニックになってみたり、、
(全て画像なしw)


装備勢としてフル装備で分隊で行軍したりとか、ポイントについて全周警戒とかそういうのも当然楽しいのですが、
現地民としてシナリオに沿って小芝居したり、


シナリオ関係なく、そこらへんでちぎったススキや拾った小石を売りつけてみたりとか、
彼らの装備に興味を持って触らせてもらってみたりとか、村人になりきって色々楽しめました。


自分にもっとミリ力があったら更に楽しめたと思います。
今回で最後なんて実にもったいない、、、




あと、前日の軍装キャンプも楽しいですね。
軍装でキャンプって普通のキャンプ場では中々難しいですし、
周りもみんな軍装してて、陸一般のベースキャンプとか絶対見れないですしね。
(とか言いつつ自分は寒いのつらいので宿を取っちゃってるんですがw)






ミリ力があればあるほど楽しめる、ビデオゲームでは出来ない”体験”を
お気に入りのギアと共にできる不思議な空間、それがハートロックなのです!ばばーん(?)




と、ここまで語ってみたもののHRは来年の2.0でラスト?(一区切り??)なんですよね、、


そんな本当のラストHR、2.0ということで装備のハードルは高いかもですが、村人側なら大丈夫!w
明日香縫製さんでカミースとパコールのセットを買って、適当な革靴履けばほらもうあなたも立派な村人です。
影の主役村人となってHR2.0でお会いしましょう!w




ではまた
(See You at HR 2.0 !!!!!)
  


Posted by ハシモー  at 19:36Comments(0)エアソフト

2016年10月11日

UOC-T2への道! - その3- 《プレートフレームかっこいいぜ編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

今週末はハートロックですね!

年代を絞ったHR2.0はまだある様ですが、
通常のは今回で最後との事で参加者もかなり多いらしいです。

自分も参加するのですが、今回はまさかの出張の日数を間違うという
凡ミスを犯してしまいまして、準備にてんやわんやしてます。

今数えたら残りあと4日で軽く冷や汗がでましたが、
ギリギリまでがんばってネタを仕込もうと思います。

ラストハートロック楽しみましょう!!



、、と、そんな中、UOC-T2の話を続けます。
何故ならプレートフレームの話がしたいから

さて珍しく「NERIMA-Z」で合わせて発注した『プレートフレーム』
(合わせてとか言いつつ細かいところは色々バラバラなのですが、、w)




何故こんなことになったかといいますと
えー、時は4月の下旬でしたかね。

MMR-Zの変態担当シコ君から
「今TPさんとプレートフレームをオーダーしようって話してるんですが、乗りますか!?」と
打診がありまして、

私はもう根っからのイエスマンなものですから、当然2つ返事で
「イエスイエス」と返答する訳です。

「そうそう、ちょうどプレートフレームが欲しかったんだよね~」つって
(その頃はパラクとかちょっと昔のギアの方が断然魅力的に見えていた気がしますが、
 今となってはもう記憶がございません)

で、とりあえずオーダーすることは決めたのですが、サイトを見てみると色々選べるところがある。。
むむむ、、

シコさん、TPさんと次々とオーダー内容か決まる中、
色々迷ってしまって自分のだけ中々決まらない。。

色々画像漁って、数日迷いましたが、

これから自分が現用でプレフレを使ってる(使いそうな)部隊の装備を
組むこともあまりなさそうだってことで、ギアとして気に入る
いっちゃんかっこいいやつを作ろう!と決断。

プレフレが届いた暁にはキャップも合わせようぜってことで『SKILLSキャップ』もオーダー






そして誰にも話さず、、
相談せず、、

静かに数週間が過ぎ、、、

やっとで到着!



構成は、、
(UOC-T2で着たのでもうばれたおしてますがw)

フレームはSAPIのマルチ、カマバンもマルチで合わせました。




刻印、、
荒い塗装とカイデックスの質感、、(プレートにほおずりしつつ)


MULTICAMのマークがまた、、(フレームをぺろぺろしながら)


高級な方のラジポと、


アクセントとしてクイックリリース


と、SKILLSキャップ




UOC-T2に合わせて、
ブルーフォースギアのM4マグポーチとGPポーチ、ベロシティシステムズのダンプポーチを追加
プレフレに合わせて、軽量ギアが好きな人設定でなるべく軽量なものを選んでみました。

MARSOC装備用に落書きしてあるのでダクトテープで隠してます









合体するとこんな感じ






かっこいい~!
どヤバいかっこいいです!!
ご飯何杯でもいけますね

ってところで今回はおしまいです。
ではまた

ハートロック参加者の方、週末HRでお会いしましょう!!  


Posted by ハシモー  at 00:41Comments(0)装備

2016年10月04日

UOC-T2への道! - その2- 《UO設定てっぽう編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

前回の続き、今回はUO設定てっぽう編です。

こんな感じでいきました。


アクティビティの方は元特殊部隊の方が多いらしいので、銃はmk18をベースに
(他のが無かったともいうw)

グレーな任務なので、サイトはいつも使ってるのじゃなくcomp M3
(comp買う時に、なぜかM2じゃなくてM3買ったんですよね、、なんでだろう当時の俺)


一応隠したい気持ちが見え隠れってことで
特徴的なダークブラウンのハンドガードをカモフォームで巻き巻き。


カモフォームの柄はUOと言えばのリアルツリーw


と、マトリクスコードも一応隠しておきます。

後でちゃんと元に戻せる様に、、
WATCH YOUR SIX !さんでおなじみのパーマセルテープを貼ってからダクトテープで隠蔽

パーマセルテープを貼って(この下にマトリクスコードがあります)



その上からダクトテープを貼ります。



で、完成!



余りもののパーツで組んだ割には意外と渋くまとまって大満足。
シンプルだけど、そこはかとなくいなたい佇まいで気に入ってます。

しばらくこのセッティングで行こうかな。

ではまた!
  


Posted by ハシモー  at 01:40Comments(0)GUN

2016年09月29日

UOC-T2への道! - その1- 《UO設定編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

今回も先週末(9/24)に行われたUOC-T2のお話です。

僕らの珍道中とかはあんまり興味ないと思いますんでw
まずはUO設定と装備の話いきますね!

早速装備の開きです。
今回はこんな感じのギアでした。



で、UO設定について、、
最近、ISAの本を読んでいて、読み進めるほどにUOっぽいなあ~と
思いましたのでそれっぽくしてみました。

ISAとは、JSOC(統合特殊作戦コマンド)直下の情報戦部隊で、
「アクティビティ」とか「グレイフォックス」とか言われてる(た?)らしいです。
(秘密保持の為、ちょくちょくコードネームを変えるとのこと)

自分は主に特殊部隊用(&その他軍用)の情報収集部隊と解釈してます。

特殊部隊の作戦行動などの為、ISAが出来るまではCIAの情報に頼ったりしてたのですが、
CIAとあんまり仲が良くなかったり、軍の為の情報収集はやっぱり軍の方がいいでしょってことが
あったりしてISAが出来たみたい。

以上、ざっくりですがISAの説明でした。

まだ本も半分くらいしか読んでないので、ちゃんと理解できてないところもありそうですが、、汗



というところを踏まえ、、

あーだこーだしたらこうなりました






「アクティビティ」の人っぽい感じで

・シギント(信号諜報活動。NSAが行うような電話・FAX・無線・電子メールなどの通信傍受)が
 だいたい終わってて、ちょっとグレー気味のヒューミント(人的諜報活動。
 CIAが行うような人間を使ったスパイ活動)をしてる人

・市街地の郊外あたりがターゲット
→アジア人の小男なので多分アジアの郊外なのかな

・車に装備一式積んでて、普段着っぽい感じでうろうろしてて
 連絡受けたらターゲットに近づいて、装備着用して多少グレーな事もありの情報収集。
→なのでTシャツ&パンツの上にプレキャリ&ライフル、
 何かあったらクイックリリース引っ張ってプレフレ脱いで、てっぽうと一緒にすぐ廃棄&自力離脱。

みたいな妄想です。

何故プレートフレームなのかってところは、

いつもみてるmorizoさんのプレートフレーム姿がかっこよかったからですね!w

一時「プレフレおじさん」などという呼称の時期がございましたが、あれはまやかしです。
その頃は既に仕込みが進んでいたのです!ばばーん(なにが?)w

そもそも「NERIMA-Z」(MMR-Z内ユニット?モー娘。におけるミニモニ。
みたいな感じですw)でだべっている時に、

プレフレかっこいいからみんなで買おーぜ


みんなの揃ったらせーのでお披露目しよーぜ

からの
UOC-T2あるじゃん、そこだな!

という流れだったので、UOの設定は完全に後付けですw


ネタを仕込んだのが4月末とかで本当に3人以外誰にも話さず、相談せずで
いったのでまあ長かったですよ、、


というところで次に続きます。
  


Posted by ハシモー  at 00:23Comments(0)装備

2016年09月26日

UOC-T2お疲れさまでした!




























往復約700kmの珍道中や、、
実は前々から仕込んでいたネタがあったりで、、

何回かに分けてお送りすることになりそうです。



乞うご期待!




















































UnknownOperator  


Posted by ハシモー  at 02:26Comments(0)エアソフト

2016年09月20日

UOC-T2参戦します!

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。




突然ですがUOC-T2参戦します。

(シコさんに脅された)TPさんにパラクのポーチで買収されました!w

自分はUOC参加初めてなのですが、
UO装備を考えるのが結構楽しくて、悩みながらあーでもないこーでもないやってます。

と、TPさん曰く、ゲームがめちゃ面白いとの事なのでとても楽しみです。

運営の皆様、参加される皆様よろしくお願い致します。
東海の地でお会いしましょう!
  


Posted by ハシモー  at 22:05Comments(0)エアソフト