2016年10月11日

UOC-T2への道! - その3- 《プレートフレームかっこいいぜ編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

今週末はハートロックですね!

年代を絞ったHR2.0はまだある様ですが、
通常のは今回で最後との事で参加者もかなり多いらしいです。

自分も参加するのですが、今回はまさかの出張の日数を間違うという
凡ミスを犯してしまいまして、準備にてんやわんやしてます。

今数えたら残りあと4日で軽く冷や汗がでましたが、
ギリギリまでがんばってネタを仕込もうと思います。

ラストハートロック楽しみましょう!!



、、と、そんな中、UOC-T2の話を続けます。
何故ならプレートフレームの話がしたいから

さて珍しく「NERIMA-Z」で合わせて発注した『プレートフレーム』
(合わせてとか言いつつ細かいところは色々バラバラなのですが、、w)




何故こんなことになったかといいますと
えー、時は4月の下旬でしたかね。

MMR-Zの変態担当シコ君から
「今TPさんとプレートフレームをオーダーしようって話してるんですが、乗りますか!?」と
打診がありまして、

私はもう根っからのイエスマンなものですから、当然2つ返事で
「イエスイエス」と返答する訳です。

「そうそう、ちょうどプレートフレームが欲しかったんだよね~」つって
(その頃はパラクとかちょっと昔のギアの方が断然魅力的に見えていた気がしますが、
 今となってはもう記憶がございません)

で、とりあえずオーダーすることは決めたのですが、サイトを見てみると色々選べるところがある。。
むむむ、、

シコさん、TPさんと次々とオーダー内容か決まる中、
色々迷ってしまって自分のだけ中々決まらない。。

色々画像漁って、数日迷いましたが、

これから自分が現用でプレフレを使ってる(使いそうな)部隊の装備を
組むこともあまりなさそうだってことで、ギアとして気に入る
いっちゃんかっこいいやつを作ろう!と決断。

プレフレが届いた暁にはキャップも合わせようぜってことで『SKILLSキャップ』もオーダー






そして誰にも話さず、、
相談せず、、

静かに数週間が過ぎ、、、

やっとで到着!



構成は、、
(UOC-T2で着たのでもうばれたおしてますがw)

フレームはSAPIのマルチ、カマバンもマルチで合わせました。




刻印、、
荒い塗装とカイデックスの質感、、(プレートにほおずりしつつ)


MULTICAMのマークがまた、、(フレームをぺろぺろしながら)


高級な方のラジポと、


アクセントとしてクイックリリース


と、SKILLSキャップ




UOC-T2に合わせて、
ブルーフォースギアのM4マグポーチとGPポーチ、ベロシティシステムズのダンプポーチを追加
プレフレに合わせて、軽量ギアが好きな人設定でなるべく軽量なものを選んでみました。

MARSOC装備用に落書きしてあるのでダクトテープで隠してます









合体するとこんな感じ






かっこいい~!
どヤバいかっこいいです!!
ご飯何杯でもいけますね

ってところで今回はおしまいです。
ではまた

ハートロック参加者の方、週末HRでお会いしましょう!!  


Posted by ハシモー  at 00:41Comments(0)装備