2016年10月27日

ハートロックの華は村人にあり!?

こんばんは


装備とサバゲと時々GUNとの時間です


ふと気づいたら前回の更新から10日以上たってるんですね。
時が経つのは早いものです、、


さて、行ってきました「Heart Rock 7th ~Final Stage~」!


通常の現用装備でのハートロック(以降HR)は今回で最後との事で、
総勢約450名の参加者がいらっしゃいました。


去年は、特殊部隊枠で参加したのですが、今回はぜひ逆側もやってみたいと思いまして、
「村人、羊飼い」枠で参加しました。


村人~ず







荷物も少ないし、参加費もお安くて(3,000円!)これはこれでいいなぁ~

と、言いつつも「村人、羊飼い」枠で参加してはみたものの実際何をどうしたら良いかは正直全く分かりませんw


どうしたものか、、と、路頭に迷っていたのですが、UOC-T2でも大変にお世話になった頭壊組さんが、どうやら村をおつくりになるという噂を聞きつけまして、、


混ぜて下さいっ!と、頭壊村の末席に座らせて頂きました。
(頭壊組の皆様、その節はどうも有難うございます!)





頭壊組JJさん、パイナップル旅団ひじきさんを始め、頭壊村の皆様にとても良くして頂いて、
ネタ満載で村民生活とても楽しかったです!


で、当日どんなだったかというのは、全快さんの面白レポートCHIHIROCKさんの長期連載wを確認して頂くとして、、w


自分は違う視点から行こうかなと、、、




今回、村人側で参加したことにより「HRってどういうとこなのか。何が楽しいのか」
自分的に見えてきたりしましたのでそれを纏めます。
あくまでいち参加者の感想ですので、くれぐれも主催者様にご確認などされませぬようよろしくお願い致しますm(_ _)m




「HRとは、紛争区域の空気感、小芝居を愉しむものなり!!」


と、書いてみて、そんなのみんな知ってるわとかなりそうって思ったんですが、
もう書いちゃったので進みます。みんな怒らないでね




HRには軸のシナリオ(今回は開会式直後に大統領?が暗殺されてましたね)がありまして、それに沿って色々起こるので連合国軍の各部隊にHQ(headquarters 司令部ですね)から指令が出ます。どこどこに怪しいやつがいるから見てきてとか。

そういうロールプレイ(なりきり小芝居)を楽しむイベントなのです!w
(あ、そこの人、石なげないでw)


開会式直後の小芝居用の大統領候補?の紙


開会式後のイベントではこれを手に大統領?に向かって「ひっこめー」とか「ぶたやろうー」などと罵倒w


という訳でHRでは基本的にてっぽうはあまり撃ちません。


こういうミッションで出動してて、現地ではこんなこと起きてる。
怪しいやつはいたけどこれはゲリラなのか、どうなの、調べなきゃだけど、現地の文化では
男は女性を触っちゃダメとか言ってるけどどーする??とか。


特殊部隊以外でも、陸一般の方は基地作ったり、パトロールしたり(ですかね?済みません半分想像です)
自衛隊の方々は人道支援とかかな?のロールプレイを楽しむと。


という事は、小芝居がメインなので現地民、ゲリラ側だとこっち主導で色々できるんですよね。


イベントは現地民の力量(小芝居力)で決まる!といっても過言ではありませんw
ミリ力ある方が現地民やるとかなり楽しいんじゃないでしょうか。




そんな訳で頭壊村の村人、かなり楽しかったです。




様々な特殊部隊の方に訪れて頂いて


お茶会を開いてくつろいでいただいたり、、






そのお茶がクソ苦かったり、、






急病人を見て頂いたり、、
結婚式に踏み込まれてみたり、、
武装勢力が村に隠れていて、パニックになってみたり、、
(全て画像なしw)


装備勢としてフル装備で分隊で行軍したりとか、ポイントについて全周警戒とかそういうのも当然楽しいのですが、
現地民としてシナリオに沿って小芝居したり、


シナリオ関係なく、そこらへんでちぎったススキや拾った小石を売りつけてみたりとか、
彼らの装備に興味を持って触らせてもらってみたりとか、村人になりきって色々楽しめました。


自分にもっとミリ力があったら更に楽しめたと思います。
今回で最後なんて実にもったいない、、、




あと、前日の軍装キャンプも楽しいですね。
軍装でキャンプって普通のキャンプ場では中々難しいですし、
周りもみんな軍装してて、陸一般のベースキャンプとか絶対見れないですしね。
(とか言いつつ自分は寒いのつらいので宿を取っちゃってるんですがw)






ミリ力があればあるほど楽しめる、ビデオゲームでは出来ない”体験”を
お気に入りのギアと共にできる不思議な空間、それがハートロックなのです!ばばーん(?)




と、ここまで語ってみたもののHRは来年の2.0でラスト?(一区切り??)なんですよね、、


そんな本当のラストHR、2.0ということで装備のハードルは高いかもですが、村人側なら大丈夫!w
明日香縫製さんでカミースとパコールのセットを買って、適当な革靴履けばほらもうあなたも立派な村人です。
影の主役村人となってHR2.0でお会いしましょう!w




ではまた
(See You at HR 2.0 !!!!!)
  


Posted by ハシモー  at 19:36Comments(0)エアソフト

2016年10月11日

UOC-T2への道! - その3- 《プレートフレームかっこいいぜ編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

今週末はハートロックですね!

年代を絞ったHR2.0はまだある様ですが、
通常のは今回で最後との事で参加者もかなり多いらしいです。

自分も参加するのですが、今回はまさかの出張の日数を間違うという
凡ミスを犯してしまいまして、準備にてんやわんやしてます。

今数えたら残りあと4日で軽く冷や汗がでましたが、
ギリギリまでがんばってネタを仕込もうと思います。

ラストハートロック楽しみましょう!!



、、と、そんな中、UOC-T2の話を続けます。
何故ならプレートフレームの話がしたいから

さて珍しく「NERIMA-Z」で合わせて発注した『プレートフレーム』
(合わせてとか言いつつ細かいところは色々バラバラなのですが、、w)




何故こんなことになったかといいますと
えー、時は4月の下旬でしたかね。

MMR-Zの変態担当シコ君から
「今TPさんとプレートフレームをオーダーしようって話してるんですが、乗りますか!?」と
打診がありまして、

私はもう根っからのイエスマンなものですから、当然2つ返事で
「イエスイエス」と返答する訳です。

「そうそう、ちょうどプレートフレームが欲しかったんだよね~」つって
(その頃はパラクとかちょっと昔のギアの方が断然魅力的に見えていた気がしますが、
 今となってはもう記憶がございません)

で、とりあえずオーダーすることは決めたのですが、サイトを見てみると色々選べるところがある。。
むむむ、、

シコさん、TPさんと次々とオーダー内容か決まる中、
色々迷ってしまって自分のだけ中々決まらない。。

色々画像漁って、数日迷いましたが、

これから自分が現用でプレフレを使ってる(使いそうな)部隊の装備を
組むこともあまりなさそうだってことで、ギアとして気に入る
いっちゃんかっこいいやつを作ろう!と決断。

プレフレが届いた暁にはキャップも合わせようぜってことで『SKILLSキャップ』もオーダー






そして誰にも話さず、、
相談せず、、

静かに数週間が過ぎ、、、

やっとで到着!



構成は、、
(UOC-T2で着たのでもうばれたおしてますがw)

フレームはSAPIのマルチ、カマバンもマルチで合わせました。




刻印、、
荒い塗装とカイデックスの質感、、(プレートにほおずりしつつ)


MULTICAMのマークがまた、、(フレームをぺろぺろしながら)


高級な方のラジポと、


アクセントとしてクイックリリース


と、SKILLSキャップ




UOC-T2に合わせて、
ブルーフォースギアのM4マグポーチとGPポーチ、ベロシティシステムズのダンプポーチを追加
プレフレに合わせて、軽量ギアが好きな人設定でなるべく軽量なものを選んでみました。

MARSOC装備用に落書きしてあるのでダクトテープで隠してます









合体するとこんな感じ






かっこいい~!
どヤバいかっこいいです!!
ご飯何杯でもいけますね

ってところで今回はおしまいです。
ではまた

ハートロック参加者の方、週末HRでお会いしましょう!!  


Posted by ハシモー  at 00:41Comments(0)装備

2016年10月04日

UOC-T2への道! - その2- 《UO設定てっぽう編》

こんばんは

装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

前回の続き、今回はUO設定てっぽう編です。

こんな感じでいきました。


アクティビティの方は元特殊部隊の方が多いらしいので、銃はmk18をベースに
(他のが無かったともいうw)

グレーな任務なので、サイトはいつも使ってるのじゃなくcomp M3
(comp買う時に、なぜかM2じゃなくてM3買ったんですよね、、なんでだろう当時の俺)


一応隠したい気持ちが見え隠れってことで
特徴的なダークブラウンのハンドガードをカモフォームで巻き巻き。


カモフォームの柄はUOと言えばのリアルツリーw


と、マトリクスコードも一応隠しておきます。

後でちゃんと元に戻せる様に、、
WATCH YOUR SIX !さんでおなじみのパーマセルテープを貼ってからダクトテープで隠蔽

パーマセルテープを貼って(この下にマトリクスコードがあります)



その上からダクトテープを貼ります。



で、完成!



余りもののパーツで組んだ割には意外と渋くまとまって大満足。
シンプルだけど、そこはかとなくいなたい佇まいで気に入ってます。

しばらくこのセッティングで行こうかな。

ではまた!
  


Posted by ハシモー  at 01:40Comments(0)GUN