2018年04月19日

爆殺!!ボルケーノ2bang 最速!?レビュー!



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

地獄の軍団の仲間たちと ボルケーノ 2bang をサバゲで使ってきましたのでレビュー

これ使ってみて凄い楽しかったんですが、意外と使ってどうだったかって記事が無い気がしまして、もしかしたらここが最速レビューかも、、、、、w

今回ほとんど文字なので、文章読みたくない方はそっとスマホをしまってくださいm(_ _)m


結論から言うと
ボルケーノ 2bang 最高でした!!!!!ww


■どんな感じで使ってたか
今回のフィールドはバトルシティさんだったのですが、主に街側で自分が最前線にいて敵から射撃された時、射撃位置が近そうな時に投げたり、敵の気配がするなーとかここ良く交戦するよなーって場所(セフティ―から見て、右側から左側に攻めていく時のバイクの広場を超えた先の壁の奥とかw)にカンで投げたりしてました。


ちなみに今回はノーキルでフィニッシュですたw
が、そんなことはどうでもいい位投げるだけで楽しい!


■いいところ
何がいいって、トリガーポーチからかちっと取り出して、敵がいそうな方向にぽぽいっと投げてバシュっとなった後に突入してくのがすごいアガるんです!!!!!w

こんな感じでつけてました
(写真を撮るために慌てて入れたのでピンが外れてますが、ゲームで使う時はちゃんと入れてました)


運用方法をもうちょい考えればいずれキルも取れそうですし、単体でキルが取れなくともバシュっとして敵を下がらせた後、突入して場所取るとか有効な使い方は色々ありそうなので暫く使えそうなゲーム会の時は必ず持っていこうと思います。


あとトリガーポーチが爆裂に使いやすい!!
セイフティ―外してカチッ(ポーチについている紐にピンを付けているので取り出すとピンは一緒に外れます)と取り出しすのが超使いやすいし、何より楽しいのでテンシヨンアガる。

テンシヨン


これまだ 2bang の トリガーポーチ 使ってる本職さんの画像は出てないですが、超絶使いやすいので何れ絶対出ると思います(断言


■課題
投げようとして、あたふたしている間に意識してなかった方向から撃たれてデスったり、後から考えるとあの場面は投げといた方が良かったな、、とかありますね。慣れですな。修練あるのみ

頭のねじ込み具合で発火までの時間が調整できるのですが、正直、今回は狙ったタイミングでさく裂した事はなかったですw
もうちょい色々試してみたいと思います。緩めれば緩める程発火までが短くなるぽいです

自分の使い方ですと投擲後、2,3秒が良さげかなと思ってます。


基本的に敵との交戦距離が近い時に投げるので、投げた後のガワの回収が難しい!w
大体は何とか回収しつつゲームが出来たのですが、何度かゲーム中には回収できなくてゲーム後に取りに行ったらどこで投げたか忘れてしまっていて、自分では思ってなかったところに落ちてたりとかしましたw

一度はゲーム後に回収しようと使った場所に戻ったところ、既に拾われて運営さんに届けられていたことがありましたw


■ハード的な改善点
回収後にダンプポーチに入れておいたところ、2つの紐が絡まっていたこともありましたw
ワンタッチで紐を縮めることができるとか改善されると素敵です。


あと、BB弾のさく裂具合はもうちょい改善の余地がありそうな気がしました。
基本的に下端側からBB弾がさく裂するのですが、割と一方向に飛んでた気がします。

言葉で説明するのが難しいのですが、
アウトドアフィールドですと基本的に地面が凸凹なので、さく裂後に本体が暴れる = BB弾射出が散らばる ことが少ない気がしました。
恐らくインドアフィールドの平坦な地面ですとさく裂後にくるくる回ってもっといい感じに弾が散るのかなと。

投げ方(BB弾が出る口をどの方向に向けて投げるか)や、ゴムキャップ~ゴムキャップまでの紐の長さでさく裂具合の調整をすると、もう少しどうにかなりそうなのでもっと色々試そうと思います。


ちなみに今回は、マルイさんの0.12gバイオ弾を使いました。
中野のWARRIORSさんで買いました)
マークさん曰く、お客さんでトルネードか何かに使われている方がいらっしゃって0.12gの方が散るとの事でした。BB弾の消費量は1日ゲームしてだいたい一袋使うかどうかくらい。

バイオBB弾



自分は他の重量のBB弾を入れた事はまだないのですが、確かにいい感じのさく裂具合だった気がしますw
0.12g だとコスト的にもお安いので、暫くはこれで行こうと思ってます!w



■結論
ボルケーノ楽しい、みんな買おう!!!!!

ということでまたw






おまけ
メイフラのAPC、安くて使いやすくていいですね。めちゃ気に入りましたicon22



  


Posted by ハシモー  at 01:38Comments(0)その他

2018年04月07日

こだわりのポーチ??真・秘密兵器の巻



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。


前回のチラ見せから久々の連投ですw


せっかくの秘密兵器なので、入れ物にもこだわりたいっすよね、、
という訳で、こだわりのやつをいっときましたw


A.C.S. IndustriesTHE GRENADE TRIGGER POUCH – RHEINMETALL NICO です


2 bang て RHEINMETALL NICO って言うんですねw


少し前に出回ったデルタ?って言われている画像で真ん中の隊員さんがたぶんM67用のをつけてますね。




これ調べてみると 2 bang 用など色々ありまして
なんかかっこいいし使いやすそうなので、いってみました。



パッケージ


ご開帳
本体とマニュアルが入ってます


質感がいいですね
なんか固そうなプラスチックです(語彙力w



この後ろのクリップでMOLLEにつけます
ロゴがシブい



基本実物用なのでボルケーノ 2bang が入るかは謎なのですが、ボルケーノ 2bang は、サン・プロジェクトさん の 2 bang 型 BBボトル にとても似ていて、BBボトルはリアルサイズだったので、ボルケーノ 2bang もリアルサイズでしょうと判断。

サン・プロジェクトさんのwebショップを見るとどちらも扱われていたので、何というか兄弟ブランド?兄弟製品??とかそんな感じなのかな、、と


ちなみに自分はこのBBボトルも持っているのですが、数百円の割にはとてもよくできていていっぱい持っていますw



左から実(使用済みのドンガラ)とBBボトルとボルケーノ


やっぱ並べて見るとちょっと違いますね
ラベル上端のエンジ色のラインがちょっと太いのと文字の位置が少し低い
(製造時期や製造工場等で違うとかかもですが)

あと一番重要なサイズ感ですが、実は少し首が長いですね
ボルケーノはBB弾収めるところがちょっと出っ張ってて少々縦が長い気がしますが、首の短さと行って来いで丁度かな、、なんとなく縦は行けそう?



とりあえず入れてみる
縦は大丈夫そうでしたが、ピンが少し長くて蓋が閉まりません(画像わかりづらいですが、、)



収まる様に少しカットします
左がカット後です


入りました!



うむ、かっこいい!!







使い方としては
ここのロックを外して




レバーを握ると蓋がぱかっと


取り出したらピンが外れる様に、トリガーポーチについている紐をピンの輪っかにつけてあるのでポーチから取り出すだけでOKです




何度かパカパカしてみましたが、これすげー使いやすそうっす!!

ベルクロビリッとか、ファステクスカチッとかしなくていいし、ナイロンがよれてて引っかかっちゃたりとかもないし、慣れればセフティ外してカチッですごく早く投げれそうで、本職さんがこれ使うの分かる気がする

うをー、早くゲームで使ってみたいぜ!!


と言う訳で、すげーかっこいいし使いやすそうな装備好きにはむしろこっちが本命??w の真・秘密兵器の話でした


ではまた
  


Posted by ハシモー  at 01:11Comments(0)装備

2018年04月05日

ボルケーノ!デルタな秘密兵器の巻



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。


かなり暖かくなってきましたね!
これだけ暖かいとそろそろガスブロなんか使いたくなってきちゃうんじゃないでしょうか、、




と色々すっ飛ばして、強引にはじめるガス駆動な秘密兵器がこちらw



エスコートさんタイマー作動手榴弾 ボルケーノシリーズ 2BANG FLASH GRENADEタイプです!

エスコートさん、オールドスクールな佇まいのHPが素敵ですね
このタイプのカウンター久々に見た気がしますw




2bangはDEVGRUが輪ゴムで小脇に止めているのが有名ですが、CQB任務がある部隊では広く使われているらしいので、たぶんDELTAも使ってるでしょうということで購入


駄菓子感のあるパッケージ
これも好きな感じですw


中学生の頃、近所の公園でJACのMAC10とか持って”撃ち合い”(当時、自分らはサバゲではなくこう呼んでました)してた頃を思い出しますね


VOLCANO(火山)ロゴかわいいw




内容物
本体とラベルが入ってます。これもなんか駄菓子感w




ここまで非常に良い流れですよ。
大いに気に入りました!w




ちなみにどんなものかというと、こんな感じです

ちょっとテンションあがりますよねw



このてっぺんの穴からガスを注入



下側にはゴムの丸いのが2つ紐に繋がってます



1枚を奥まで入れて
(本来ならここでBB弾をしこたま詰めるんでしょうな)



で、もう一枚で蓋をする





動作としては

ピンを外して一定時間が経過するとこのバルブがバカッとあがって




&下のゴムの蓋がふっとんでBB弾が炸裂する仕組みっぽいです(あんまよくわかってないw)




試しに起動してみたら、まあまあでかい音でビクゥッってなりましたw
BB弾入れてなくてよかった


ちょっと面白いのがこの首のとこが外れる様になってて、ねじ込み量でレバーがリリースされてから何秒後に爆発するか調整できるらしいです(割とおおらからしいですが、、w まあおもちゃですしね)




あと2枚のゴムの蓋を繋ぐ紐の長さを調整することによって、拡散型か指向性を持たせた爆発か
BB弾の広がり方を調整できるみたいです(2枚の蓋の間が狭い方が拡散するとのこと)




んー、早く実戦で使ってみたい!w


というところで春の訪れと共にやってきた
イカした秘密兵器のお話でした

チラッ




ではまた
  


Posted by ハシモー  at 00:11Comments(0)その他