スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年04月19日

爆殺!!ボルケーノ2bang 最速!?レビュー!



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

地獄の軍団の仲間たちと ボルケーノ 2bang をサバゲで使ってきましたのでレビュー

これ使ってみて凄い楽しかったんですが、意外と使ってどうだったかって記事が無い気がしまして、もしかしたらここが最速レビューかも、、、、、w

今回ほとんど文字なので、文章読みたくない方はそっとスマホをしまってくださいm(_ _)m


結論から言うと
ボルケーノ 2bang 最高でした!!!!!ww


■どんな感じで使ってたか
今回のフィールドはバトルシティさんだったのですが、主に街側で自分が最前線にいて敵から射撃された時、射撃位置が近そうな時に投げたり、敵の気配がするなーとかここ良く交戦するよなーって場所(セフティ―から見て、右側から左側に攻めていく時のバイクの広場を超えた先の壁の奥とかw)にカンで投げたりしてました。


ちなみに今回はノーキルでフィニッシュですたw
が、そんなことはどうでもいい位投げるだけで楽しい!


■いいところ
何がいいって、トリガーポーチからかちっと取り出して、敵がいそうな方向にぽぽいっと投げてバシュっとなった後に突入してくのがすごいアガるんです!!!!!w

こんな感じでつけてました
(写真を撮るために慌てて入れたのでピンが外れてますが、ゲームで使う時はちゃんと入れてました)


運用方法をもうちょい考えればいずれキルも取れそうですし、単体でキルが取れなくともバシュっとして敵を下がらせた後、突入して場所取るとか有効な使い方は色々ありそうなので暫く使えそうなゲーム会の時は必ず持っていこうと思います。


あとトリガーポーチが爆裂に使いやすい!!
セイフティ―外してカチッ(ポーチについている紐にピンを付けているので取り出すとピンは一緒に外れます)と取り出しすのが超使いやすいし、何より楽しいのでテンシヨンアガる。

テンシヨン


これまだ 2bang の トリガーポーチ 使ってる本職さんの画像は出てないですが、超絶使いやすいので何れ絶対出ると思います(断言


■課題
投げようとして、あたふたしている間に意識してなかった方向から撃たれてデスったり、後から考えるとあの場面は投げといた方が良かったな、、とかありますね。慣れですな。修練あるのみ

頭のねじ込み具合で発火までの時間が調整できるのですが、正直、今回は狙ったタイミングでさく裂した事はなかったですw
もうちょい色々試してみたいと思います。緩めれば緩める程発火までが短くなるぽいです

自分の使い方ですと投擲後、2,3秒が良さげかなと思ってます。


基本的に敵との交戦距離が近い時に投げるので、投げた後のガワの回収が難しい!w
大体は何とか回収しつつゲームが出来たのですが、何度かゲーム中には回収できなくてゲーム後に取りに行ったらどこで投げたか忘れてしまっていて、自分では思ってなかったところに落ちてたりとかしましたw

一度はゲーム後に回収しようと使った場所に戻ったところ、既に拾われて運営さんに届けられていたことがありましたw


■ハード的な改善点
回収後にダンプポーチに入れておいたところ、2つの紐が絡まっていたこともありましたw
ワンタッチで紐を縮めることができるとか改善されると素敵です。


あと、BB弾のさく裂具合はもうちょい改善の余地がありそうな気がしました。
基本的に下端側からBB弾がさく裂するのですが、割と一方向に飛んでた気がします。

言葉で説明するのが難しいのですが、
アウトドアフィールドですと基本的に地面が凸凹なので、さく裂後に本体が暴れる = BB弾射出が散らばる ことが少ない気がしました。
恐らくインドアフィールドの平坦な地面ですとさく裂後にくるくる回ってもっといい感じに弾が散るのかなと。

投げ方(BB弾が出る口をどの方向に向けて投げるか)や、ゴムキャップ~ゴムキャップまでの紐の長さでさく裂具合の調整をすると、もう少しどうにかなりそうなのでもっと色々試そうと思います。


ちなみに今回は、マルイさんの0.12gバイオ弾を使いました。
中野のWARRIORSさんで買いました)
マークさん曰く、お客さんでトルネードか何かに使われている方がいらっしゃって0.12gの方が散るとの事でした。BB弾の消費量は1日ゲームしてだいたい一袋使うかどうかくらい。

バイオBB弾



自分は他の重量のBB弾を入れた事はまだないのですが、確かにいい感じのさく裂具合だった気がしますw
0.12g だとコスト的にもお安いので、暫くはこれで行こうと思ってます!w



■結論
ボルケーノ楽しい、みんな買おう!!!!!

ということでまたw






おまけ
メイフラのAPC、安くて使いやすくていいですね。めちゃ気に入りましたicon22



  


Posted by ハシモー  at 01:38Comments(0)その他

2018年04月07日

こだわりのポーチ??真・秘密兵器の巻



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。


前回のチラ見せから久々の連投ですw


せっかくの秘密兵器なので、入れ物にもこだわりたいっすよね、、
という訳で、こだわりのやつをいっときましたw


A.C.S. IndustriesTHE GRENADE TRIGGER POUCH – RHEINMETALL NICO です


2 bang て RHEINMETALL NICO って言うんですねw


少し前に出回ったデルタ?って言われている画像で真ん中の隊員さんがたぶんM67用のをつけてますね。




これ調べてみると 2 bang 用など色々ありまして
なんかかっこいいし使いやすそうなので、いってみました。



パッケージ


ご開帳
本体とマニュアルが入ってます


質感がいいですね
なんか固そうなプラスチックです(語彙力w



この後ろのクリップでMOLLEにつけます
ロゴがシブい



基本実物用なのでボルケーノ 2bang が入るかは謎なのですが、ボルケーノ 2bang は、サン・プロジェクトさん の 2 bang 型 BBボトル にとても似ていて、BBボトルはリアルサイズだったので、ボルケーノ 2bang もリアルサイズでしょうと判断。

サン・プロジェクトさんのwebショップを見るとどちらも扱われていたので、何というか兄弟ブランド?兄弟製品??とかそんな感じなのかな、、と


ちなみに自分はこのBBボトルも持っているのですが、数百円の割にはとてもよくできていていっぱい持っていますw



左から実(使用済みのドンガラ)とBBボトルとボルケーノ


やっぱ並べて見るとちょっと違いますね
ラベル上端のエンジ色のラインがちょっと太いのと文字の位置が少し低い
(製造時期や製造工場等で違うとかかもですが)

あと一番重要なサイズ感ですが、実は少し首が長いですね
ボルケーノはBB弾収めるところがちょっと出っ張ってて少々縦が長い気がしますが、首の短さと行って来いで丁度かな、、なんとなく縦は行けそう?



とりあえず入れてみる
縦は大丈夫そうでしたが、ピンが少し長くて蓋が閉まりません(画像わかりづらいですが、、)



収まる様に少しカットします
左がカット後です


入りました!



うむ、かっこいい!!







使い方としては
ここのロックを外して




レバーを握ると蓋がぱかっと


取り出したらピンが外れる様に、トリガーポーチについている紐をピンの輪っかにつけてあるのでポーチから取り出すだけでOKです




何度かパカパカしてみましたが、これすげー使いやすそうっす!!

ベルクロビリッとか、ファステクスカチッとかしなくていいし、ナイロンがよれてて引っかかっちゃたりとかもないし、慣れればセフティ外してカチッですごく早く投げれそうで、本職さんがこれ使うの分かる気がする

うをー、早くゲームで使ってみたいぜ!!


と言う訳で、すげーかっこいいし使いやすそうな装備好きにはむしろこっちが本命??w の真・秘密兵器の話でした


ではまた
  


Posted by ハシモー  at 01:11Comments(0)装備

2018年04月05日

ボルケーノ!デルタな秘密兵器の巻



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。


かなり暖かくなってきましたね!
これだけ暖かいとそろそろガスブロなんか使いたくなってきちゃうんじゃないでしょうか、、




と色々すっ飛ばして、強引にはじめるガス駆動な秘密兵器がこちらw



エスコートさんタイマー作動手榴弾 ボルケーノシリーズ 2BANG FLASH GRENADEタイプです!

エスコートさん、オールドスクールな佇まいのHPが素敵ですね
このタイプのカウンター久々に見た気がしますw




2bangはDEVGRUが輪ゴムで小脇に止めているのが有名ですが、CQB任務がある部隊では広く使われているらしいので、たぶんDELTAも使ってるでしょうということで購入


駄菓子感のあるパッケージ
これも好きな感じですw


中学生の頃、近所の公園でJACのMAC10とか持って”撃ち合い”(当時、自分らはサバゲではなくこう呼んでました)してた頃を思い出しますね


VOLCANO(火山)ロゴかわいいw




内容物
本体とラベルが入ってます。これもなんか駄菓子感w




ここまで非常に良い流れですよ。
大いに気に入りました!w




ちなみにどんなものかというと、こんな感じです

ちょっとテンションあがりますよねw



このてっぺんの穴からガスを注入



下側にはゴムの丸いのが2つ紐に繋がってます



1枚を奥まで入れて
(本来ならここでBB弾をしこたま詰めるんでしょうな)



で、もう一枚で蓋をする





動作としては

ピンを外して一定時間が経過するとこのバルブがバカッとあがって




&下のゴムの蓋がふっとんでBB弾が炸裂する仕組みっぽいです(あんまよくわかってないw)




試しに起動してみたら、まあまあでかい音でビクゥッってなりましたw
BB弾入れてなくてよかった


ちょっと面白いのがこの首のとこが外れる様になってて、ねじ込み量でレバーがリリースされてから何秒後に爆発するか調整できるらしいです(割とおおらからしいですが、、w まあおもちゃですしね)




あと2枚のゴムの蓋を繋ぐ紐の長さを調整することによって、拡散型か指向性を持たせた爆発か
BB弾の広がり方を調整できるみたいです(2枚の蓋の間が狭い方が拡散するとのこと)




んー、早く実戦で使ってみたい!w


というところで春の訪れと共にやってきた
イカした秘密兵器のお話でした

チラッ




ではまた
  


Posted by ハシモー  at 00:11Comments(0)その他

2018年03月20日

ピースメーカーゲーム@オペレーションフリーダム でエアソフト

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

3/18(日)ピースメーカーゲームにお邪魔してきました!

場所は私お気に入りのオペレーションフリーダム

高いこぶに登って遠くから狩るも良し、こぶこぶをうまいこと使って近づくも良し、な楽しみ方無限大の素敵フィールドです。


今日の俺装備
今回はショートスコープ&サプの構成で使いたかったので、、てっぽう中心でコーディネート


2000代前半くらいのこっそり少人数でターゲットの裏手から先行するチームを支援するΔというイメージですた

このだささ(褒めてますw)とイカついてっぽうを隠し持った怪しい感じがすごく気に入ってます

てっぽうはまだまだいじりたいところ満載なのでチラ見せ、、



モデル





みなさまからは、このシャツのダサさはチヒロックさんのダサシャツに通づるものがあるな!wといじって頂きまして、また少し心の距離が近づいた気が致しました。ありがとうございます!w 助かります


今回は遊び方もスコープ倍率高めで、正面で打ち合ってる人とは違う角度からパスパス支援する感じでやってたんですが、さすが装備もゲームもがっつりのピースメーカー、、

いつの間にかグロック持ったKennyさんが目の前のバリケに張り付いてる!wというシチュエーションに何度も陥り、逃げ回りましたw

あとは高台から索敵しようとスコープを覘いたら目の前が真っ暗で!?とパニクっていたところ
パスっとやられて(死因:バトラーキャップ開け忘れ)

そらしぬよ!wとMISUさんにいじって頂けました。
ありがとうございますm(_ _)m


そんな感じでゲームもみなさん本当に上手くて毎回たのしいのですが、濃厚なミリ談義も楽しくて、みなさんとお話させて頂くと知識量が半端なくて、それがキャリアから来るものだったり創意工夫だったり、調べ方が独特だったりで毎回感銘を受けています。


その中のひとつがFireballさんのこれ!
この先をぶった切るのは分かるのですが、この肉抜き、、、


確かにライザーって重いのですが、これ思いついてもこの精度でやれないっすよ、、



他にも色々教えて頂いて、
各所に沼が広がっていて本当に恐ろしたのしいです、、w




その他良く撮れてたやつ、、




装備の胸元ってなんか良いですよね



シブい昔DEVGRUさんたちや最近のODAさんたち、、





いやーシブいっす、、、、
みなさままた遊んでください!



というところでまた
  


Posted by ハシモー  at 00:46Comments(0)エアソフト

2018年03月07日

地味にいい感じ!Arcteryx LEAF COLD WX HOODY LT JACKET

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

だいぶ暖かくなってきましたね。
本格的に暖かくなってしまう前にジャケット紹介を消化します!!w

Arcteryx LEAF の COLD WX HOODY LT JACKET です。



ATOM LT JACKET の外側の生地を GORE WINDSTOPPER に変えたものですねw(ざっくり

WINDSTOPPERと言うだけあって風を通さないので結構暖かいです。
都市部なら中に着るものを工夫すれば冬越せると思います。

LEAFと言えばクロコダイルだと思うのですが、自分がオーダーした時は在庫がなかったのと、恐らくアウター的に着そうだなということで使い勝手が良さそうなブラックにしました(クロコダイルは ALPHA JACKET もありますしね)

LEAFなので胸のマークも地味目。ミリ的萌えポイント。



左袖にはGORE WINDSTOPPERマークが同色で入ってます。シブいっす



手首にはATOM LTと同じ感じの伸縮生地が使われてます。
この手首の処理大好きです。



と、ここちょっと小嬉しいポイントなんですが、ジッパーはフロントの以外全てマットな塗装になってます。


これ地味にかっこいい。他の色はどうなんだろう。



左右のポケットはATOM LTよりがっと広く開けられる様になってます。
ここも地味嬉しいポイント



左前に内ポケット。自分はよくリップクリームとか、ヘッドホンのコードとか入れてます。
左利きには使い勝手あまりよくないですが、右利きだったらスマホとか入れてたのかな。



この小さい穴「メディアポート」っていうらしいですよ。知ってました?奥さん
ヘッドホンのコードとか通すらしいです。ちなみに自分は使ったことないですw


左右に開いてます。



肩にはベルクロ。


このベルクロの上についてるループは何用なんですかね。


そう言えばついにかみさんに「最近あなたの買う服って全部肩にそのわしゃわしゃしてるのついてんのね」って突っ込まれましたw


肩ベルクロのあるところには大き目のポケットが付いています。


今回画像撮ってて気づいたのですが、中にスナップフックが付いています。
あまり使わない鍵とかはここにかけておくと邪魔にならないし、脱落もしないのでよいかもです。



裾はドローコードで絞れる様になってます。
これもATOM LTと同じですが、余ったコードがしまわれています。
ここの処理は The North Face の summit series のゴアテックスジャケット の首元の処理に似ています。



フードもドローコードで絞れる様になってます。
絞ったことはありませんw



首元にもコードがありますね。


首筋から口周りにあたるところに薄いフリースが貼られています。
こういうのも地味に嬉しい。



後タグのところに袖口と同じ感じの素材で返しが付いています。
風よけ?どれ位利いているいるかはわかりませんが、暖かい気がするw




その他感じたこととしては、、

サイズ感は、ATOM LTに比べると少し大きい気がします。
ATOM LTは中間着、COLD WXはアウター寄りのサイズ感になってるのかも。

あと、WINDSTOPPER生地が若干ごわっとしますね。
ゴアのシェルとATOM LTの生地感の中間位の手触りです。
GORE-TEXほどシャカシャカしてないけど、ATOM LTのナイロンほどしなやかじゃない感じ。

こんなところですかね。




それでは、地味嬉しいポイントがたくさんあって結構嬉しい、本当は11月とかに出したかったなー、な Arcteryx LEAF の COLD WX HOODY LT JACKET でした!w

ではまた


  


Posted by ハシモー  at 23:58Comments(0)装備

2018年03月03日

ピースメーカーゲーム_OUTTAKES

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

前回のゲーム、封印するには忍びない写真が結構ありましたのでご開帳
おヒマでしたら眺めていってくださいまし、、



























special Thanks MUNAGE氏


  


Posted by ハシモー  at 01:31Comments(0)エアソフト

2018年03月01日

ピースメーカーゲーム@デザートユニオン でエアソフト

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。



トップはアクセス数UPを狙って全快氏!w
iPhoneのポートレートモード使ってみたらかなり良くてハマってます



少しづつ暖かいかな、、なんて日も混じりつつある今日この頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。

私はといえば、んーーーー
今回は特に何もないっすw


さて、マクラはこの辺にしていきましょう!
2/25ピースメーカーゲームにお邪魔してきました!

場所は、デザートユニオン


バリケが増えててコソつきやすくなってました。


以前の配置ではロングレンジでも結構撃ち合いがあったと思うのですが、かなり射線が通りにくくなった気がします。

自分はコソつき好きなので今の配置のが好きかも、、


当日の装備は、お気に入りのノースフェイスジャケットとウッドランドで渋くキメてみました。





今日も今日とてMUNAGE氏コーヒー




いつもありがとうございます。助かります。

そんなMUNAGE氏の戦車兵装備


今年はブログがんがんあげるそうです

さすが戦車が似合うw



D-Boys&UK SAS


こんな激シブ団に混ぜて頂いて幸せっす、、

kennyさん&キムさん


こなれがハンパないですね。。

4039さんBucket HeadさんFAT4さん


ここはブログが面白いーずですね
皆さん好きな装備の年代も近くて毎回楽しみにしています。

ポン太さんちゃっかりノリスさんのMARSOCーず


何気に私が入ってもウッドランドとねずみ色のジャケットで統一感出てますねw
お二人ともゲームが上手くて羨ましいっす


ゲームの方は、程よくキルキラれのちょうど良い塩梅でした。
サバイバルゲームって楽しいっすね!w


FUKAさん、MISUさんをはじめ
Kennyさん、ZOEさんなどなど少しづつ話せる方が増えてきて嬉しいです。
ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。


ではまた
  


Posted by ハシモー  at 01:20Comments(0)エアソフト

2018年02月17日

デルタ、、?な ノースフェイスの檄シブジャケット!

こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

2月も半ばに差し掛かりましたがまだまだ寒いっすね、、

さて、暖かくなる前に冬物の未消化アイテムを紹介致します!w


The North Face の summit series のゴアテックスジャケットです。


去年末に開催されたギアフェス2017で私が着ていたやつです。

まずは使用例
ミリフォト発掘してたら、かっこいいノースフェイスのジャケットを発見しまして


これはトレーニング中ですかね

年代を考えるとかなり昔のジャケットなんですが、この二の腕のマークを手がかりに


ノースフェイスのゴアテックスジャケットを地道に画像検索して、、、発見しました
summit series のやつですね。これ

summit series のマーク



こちらをみると「2000年にローンチした(中略)ブランド最高峰のテクニカルなアルパインギアのシリーズである」とありますので、年代、来歴共にばっちりですね。特殊な人たちはとりあえず一番いいのを試しそうな気がします(想像

という訳で、20年近く歴史のあるシリーズということがわかりましたが、果たして同一モデルが発見できるかなーと思ったんですが、生地の切り返しも特徴的だったのでなんとか発見できました。

ただ見つかったのはwomensのSサイズ、、果たして、、、、













奇跡的にジャストサイズ!(過去画像より)

まあ着用画像すでにあげてましたのでばればれですがw
こういう時はチビ族で良かったって思います。。

この頃の女性ものはメンズとシルエットが全然違くて、ウエストの絞りがきつくて丈が極端に短いとか良くあるのでちょっと賭けだったのですが、大丈夫でした。ラッキーラッキー

後ありえるとしたら細かな切り替えしに違いがある可能性がありますが、まあその程度なら誤差の範囲ですかね。ジャストサイズに勝るものはないっす



さて、ジャケットの詳細を、、

フロント

バック


肩口のロゴがかっこいい




さすがブランド最高峰、ジッパーはほぼ全て止水ジップです


ここはベンチレーションのジップなので、フラップ側にはパイルフックがオスメスついてて、下のパイルフックとくっついてしまってフラップが閉じてしまうことを防いでいます(こんな説明でわかりますかね)



ちょっと止水加工が取れかけてますね。まあ古いものなのでしょうがない



フードのドローコードもアジャスターで止めるだけでなく、アジャスターから先を首元に縫い止めてありますね。これなら邪魔になりません。凝ってます



左腕にはゴアテックス生地の最高峰の印である「GORE-TEX® XCR」のロゴが


ゴアテックス社のヒストリーを見るとゴアテックスXCRの登場は2003年〜ぽいですね。それとも手袋が出たのがこのタイミングなのかな、、

フロントはWジップになっています。
またフラップはパイルフックで閉じる様になっているのですが、一番下だけドットボタンになっていてしっかり閉じることができる様になっています。ニクい


裾のドローコードは前ポケットの中にストッパーが入っていて、裾を絞ってもコードが邪魔にならない様になっています。



内側にも背中にメッシュが貼ってあって、通気性が保てる様になっています。



ゴアテックスジャケットは縫い目から水が染み込まない様に専用のシームテープで縫い目が止められていて、古いジャケットは結構ここが剥がれてたりするので覚悟していたのですが、まだ大丈夫そうですね。


10年以上前の物なのですがさすがブランド最高峰です。 summit series おそるべし。
この作りだと交換が大変そうなのでよかったです。

左前の内ポケット、背中とはメッシュの細かさが違いますね。ほんと凝ってるなぁ〜


タバコとかヘッドホンとか入れられます。プレキャリ着たら取り出せないですがw

あと首元にもメスのパイルフックが付いていて


頭の後ろのこのオスのフックで


フードをくるっとしまえます



見れば見るほど凝ってるなあ〜

10年以上前に作られたジャケットとは思えない。これはいいものだ!

これ系の高機能ジャケットって型が進んでいく内に効率化されたり、簡略化されたりが良くありますが、これはまだそうなる前の過剰なクオリティのやつっぽいですね。

このデザインなら普段でも着れるし、いい買い物しました!


ただ、どうも詳しい方の話によると、この方デルタじゃないっぽいんですよね、、
(確かにてっぽうのセットアップとかあやしいなって思ったんだよな、、)


まあでも陸は陸っぽいですし年代は自分の好きな年代なのでOKかな!w

というところでまた
  


Posted by ハシモー  at 17:45Comments(0)装備

2018年01月31日

雑談!w ゆるゲー@オペレーションフリーダム でゆるっとゲーム

トップは当日来てくださったお一人様の方々!


こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。


予告通り!w
珍しく連投いきますよ!


えーと、1/28の日曜日ですね

”ギアフェス2017のお1人様ともっとお話ししたり、僕らも一緒にサバゲしたいので、皆でサバゲしましょう。あ、でも駄弁るの半分くらいな感じでゆるくやりましょうね~”略して『ゆるゲー』行ってきました。


■既にブログ上げてる人
4039 JETTINGS(4039さん)
ANNUAL LEAVE(ぽん太くんさん)
愉快全快エアガン日記(全快さん)
それいけCHIHIROCKのサバゲ日記(CHIHIROCK)
HELLO! My name is,,,,(ユーマン君)

自分含めて全員『ゆるゲー』の表記が違っててどんだけ緩いんだっていう、、ww


自分はサバイバルゲーム熱が高まり倒しててあんま写真撮ってなかったのですが、、貰い物で紡いでいきますよ!


さて、ゆるゲーですがどのくらいゆるいかというと、直前にいらないもの持ってきてフリマしようか~とフリマ開催が決まる位のゆるさ


このどうかしてる値付けもゆるいから、、なんすかね




自分の装備は、今時期じゃないと着る勇気がでないRAV全盛り、、だったんですが、あまりにサバイバルゲームをしに来ていてワンショット取り忘れてたので早速CHIHIROCKとの2ショットw


今の季節にぴったり、というか冬以外は着れないすねw
前回は夏だったのでしんでたなー

ここまでガッツリ着込むのも珍しいし、フルアーマー感がヤバくてアガる

グロイン、ヘルメットでしっかり守って、マガジン持てるだけ持って、
フラグ2つ&5連フラバンの絶殺(ぜっころ)スタイル


5蓮のフラバンポーチが写ってる写真がないのでゲーム中に激写されたところですw
(ちなみに今回ずっとこんな感じなのでご容赦をww)

&初期アフ成分が多めだという噂を聞いた気がしたので、自分も午前中少しだけ初期アフってました


はい、早速ランヤード外し忘れてますね、、、、

だって、永遠にブログを更新しないでおなじみのマカロ君のみならず、taroybmxさん、まさかのMORIZOさんまでですよ!それは初期アフらない訳にはいきません


いいなあ、、この感じ

そして待望の初期アフ4039さんと2ショット


このガレ場もたまらん

黒いODAのBucket Headさんとも


黒BDUがシブいっす

自分はお2人のファンなのでようやく2ショットが撮れてよかったっす。
しかもお髭がない状態というレア画像ゲットです。


それから1ゲーム目始まる前にてっぽうが弾出なくなってしんでいた初期アフFAT4さん




さらにRAVの方がいらっしゃったのでCHIHIROCKと3ショット


すみません、この方お名前聞き損じてしまいました、、
もしこちらご覧になったらご連絡下さいませm(_ _)m

自分らはあんまり装備合わせない(というか合わせられないw)のですが、装備はやっぱ数が増えるといいですね。


、、で、他にもたくさんいらっしゃっていたのですが、あの、、自分、写真全然撮ってなくてですね、、スンマセン

これが自分が撮った唯一の人がたくさん写ってる写真



えーーと、、、、おおらかで宜しい!w

まあそれ位の緩さでだらだらと駄弁ったり、合間に軽くゲームしたりゆるく楽しく遊びましたとさ、、w
(あ、この日はさすがに0キルではなくてよかったっすw)




遊んでくださった皆様有難うございました!

ラストはFAT4さんに激写された僕のかっこいいショットでお別れです




それではまた~

  
タグ :ゆるゲー


Posted by ハシモー  at 02:05Comments(2)エアソフト

2018年01月30日

ボウズ!w ピースメーカーゲーム@ヘッドショット で撃ち始め!



こんばんは
装備とサバゲと時々GUNとの時間です。

年も明けたおした今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はといえば、、、、仕事がうすら忙しくて、
ユルゲのブログが続々上がる中、未消化のこちらを今あげる位の感じっす。

しかも年明け1発目というね。

ユルゲのブログは明日あげ、、ま、、す(と書いて退路を断つスタイル


という誰も興味のない話はここまでにしまして、そしてじゃあこれから誰もが興味のある話をするのか!?という疑問も置き去りにしつつ、今年の撃ち始めとしてピースメーカーゲームにお邪魔してきました!

最近特にサバゲが楽しくてたまらない!んで連発で行ってます。
で、隙をついてサバゲ行って、疲れて寝ちゃうスタイルですね。

もうどっぷり嵌って数年経ちますが、楽しい時期2周目と言いますか、装備集めるのは楽しいけど、サバゲはまあ、、なんて時期も経て、今、ちゃんとサバイバルゲームをするのが楽しくてたまらないっす。


当日の装備は、さらっと初期アフのスタイル(あ、もういいですね。すんません

私の中で古めと言えばMUNAGE氏なので、ソッコー連絡してBALCS合わせしてもらいました。


今期もやりたかった冬の初期アフ
BALCS大好き


with CHIHIROCK




で、どうしても書いておきたいのがこれ!


既にMIL-FLEAKSさんのブログで詳細に語られているので今更感半端ないですが、、w

このいい感じの光り具合なのは序の口で、これ、上げ下げと連動して電源がオンオフできるようになっているんですよ!

個人的にヤバみがヤバかったのは電力をちゃんとANVISのバッテリーボックスから引いてきてるという卍仕様。このカスタムたぶん世界最速じゃないですかね。マジで卍ですね



ただゲームの方ではマジで体たらくを発揮して、
もしかしたらサバゲ始めて初めて、、?の1日通してで0キル!を達成しましたw

前に出たらキャットウォーク?を超えたところで刈られ、
じゃあ後ろから詰めていくか、、と控えめにしていたら前線の戦力で殲滅していて、
終了まで生き残ったけど2発くらいしか撃ってねーな、、、みたいなゲームばかりでがっつり体たらくを発揮しました。

うーむ、、、まあそんな日もある!w


なんせ遊んでくださった皆様有難うございました。


あ、今年も本ブログをよろしくお願い致しますm(_ _)m
ではまた
  


Posted by ハシモー  at 00:20Comments(0)エアソフト